売上管理代行

毎月の請求書発行・入金管理の業務をプロにアウトソーシングするだけで、人件費を大幅に圧縮

  • 手間や面倒のかかる請求書の発行や入金管理の業務から逃れられ、本業(経営)に専念できる
  • 経理や総務にかかる人件費を大幅に圧縮
  • 税理士の監督・指導の下、経理・会計のプロフェッショナルが請求書発行・入金管理を代行

税理士として中小企業経営者のご相談に乗っていると、以下のような悩みを聞くことがあります。

  • 請求書を自分で発行するのが面倒
  • 忙しくてつい請求書の発行を忘れてしまう
  • せっかく販売したのに請求漏れをしていることがある
  • 経理担当者がよく間違えて請求書の発行をする
  • お客様からきちんと入金されているか管理できておらず、未収が発生している
  • どの請求が未収金になっているかわからない
  • 請求したのにいつまでも未収金のままになっている

 

しかし、請求書の発行や入金管理のような売上管理業務は、なかなか任せられる人もおらず、安心して依頼できる外注先もないため、手間や面倒を感じながらも経営者自身が行っているケースが多いのではないでしょうか?

 

そのような中小企業経営者の悩みを解決するため、当社では「売上管理代行」を提供しております。

売上管理代行の内容

売上管理代行とは、貴社の「請求書発行」から「入金管理」までを代行するサービスです。

請求書発行代行

貴社の代わりに請求書を取引先に発行いたします。

貴社に売上が発生した場合に一定の日に売上データをいただき、
貴社が求める日に請求書を取引先にお送りします。

入金管理代行

「請求漏れをなくしたい」「未収金を減らしたい」など入金管理で悩みのある経営者に代わり、
入金管理や売掛金管理を代行いたします。

 

補足(リスクヘッジ)

  • 請求書発行をアウトソーシングすることにより、請求書の発行漏れを減らすことができ、また請求書を発行する手間を省くことができます。
  • 売上データのチェックから請求書の発行、入金確認・売掛金管理までを一貫してサポートすることにより、請求漏れや未収金の減少へとつながります。

売上管理代行の4つのメリット

メリット1

手間や面倒がかからない

お客様がする作業は、「売上データ」を当社に送っていただくことだけです。

今まで経理業務を兼任していた経営者の方にとっては、面倒で時間や労力を奪われていた
請求書発行や入金管理の業務から逃れられ、時間的な余裕が生まれます。

メリット2

本業(経営)に専念できる

当たり前のことですが、請求書発行や入金管理の業務では、売上は一切上がりません。

売上を上げるためには、経営者がいかに本業(経営)に時間や労力を集中させられるかがポイントとなります。

売上管理代行を利用すれば、これまで時間や労力を奪われていた請求書発行や入金管理の業務を当社が代行して行なうため、その分の時間や労力を経営者本来がすべき業務(経営)に充てることができるようになります。

メリット3

劇的なコストダウンが図れる

従来のように経理担当者を雇用する必要がなくなるため、劇的なコストダウンが図れます。

正社員を雇うとなると、最低でも毎月20万円(社会保険料や通勤交通費などを入れると25~30万円)以上は
人件費としてかかってきます。

メリット4

経理・会計のプロフェッショナルによる安心・高品質なサービス

「請求書の発行」「入金管理・売掛金管理」などの売上管理に関するさまざまな業務を、これまで圧倒的なサポート実績を持つ経理・会計のプロフェッショナルである当社の専任スタッフが代行いたします。

しかも、国家資格を有する提携税理士の監督・指導の下で代行業務を遂行しますので、安心で高品質な売上管理代行をご提供できます。

売上管理代行の対象

下記のような中小企業経営者の方におすすめです。

  • 請求書発行や入金管理に関する手間や面倒を省きたい
  • 未収金を少しでも減らして、きちんと利益を出したい
  • 自分がやらなくてもよい無駄な業務を減らし、本業(経営)に時間や労力を集中したい
  • 請求書発行や入金管理を安心して任せられる担当者がいない
  • 経理や総務にかかる人件費を圧縮したい
  • 請求書発行や入金管理の業務を信頼できる外注先にアウトソーシングしたい
  • 請求書の発行も含めて、経理業務を丸ごとアウトソーシングしたい

売上管理代行の流れ

1.請求書発行代行

1.売上・注文情報のお預かり

商品・サービスが売れ、取引先に請求できるタイミングになったら、「売上データ」をお預かりいたします。

「売上データ」は注文書・契約書など、貴社の請求ルールに合わせた形でいただきます。

2.請求金額一覧表の作成・確認

貴社からお預かりした「売上データ」を元に、請求金額一覧表を作成します。

作成した請求金額一覧表を貴社にお送りし、内容が合っているかご確認いただきます。

3.請求書の発行

請求金額一覧表をご確認いただき、間違いがなければ、請求書を発行いたします。

4.請求書の郵送代行

ご希望があれば、貴社の請求書を当社から取引先へ郵送代行いたします。

この場合の封筒代や切手代は、一旦当社で立替え、後日精算させていただきます。

2.入金管理代行

1.入金の確認・報告

請求書発行後、請求した取引先から期日までにきちっと入金があったかどうかを確認いたします。

入金確認できない案件がありましたら、ご報告いたします。

2.売掛金管理

請求書発行後、入金が確認できない未収状態になっていないかを管理いたします。

期日までに入金が行われない場合には、未収金としてご報告いたします。

売上管理代行の料金

サービス内容 料金
請求書発行代行(月1回)

※実費は別

基本料金(10件まで) 10,000円/月
追加料金(11件~) 1,000円/件
入金管理代行(月1回) 基本料金(30件まで) 3,000円/月
追加料金(31件~) 100円/件

 

「売上管理代行」は、サービス内容により料金が異なります。

無料でお見積りをいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら