記帳代行

事務作業に費やしている時間や労力をなくし、本業である営業や経営に集中する

  • 手間や面倒のかかる記帳入力業務から解放され、本業(経営)に専念できる
  • 経理担当者にかかる人件費を大幅に圧縮
  • 税理士の監督・指導の下、経理・会計のプロフェッショナルが記帳入力業務を代行

税理士として中小企業経営者のご相談に乗っていると、以下のような悩みを聞くことがあります。

経営者自身が記帳入力をしているケース

  • 毎月の面倒な記帳入力業務(会計ソフトへの入力)に貴重な時間を取られてしまっている
  • 領収書や請求書の整理などに時間を使いたくない
  • 事務作業ではなく、本業である営業や経営に専念したい
  • 簿記の知識がないので記帳入力を会計事務所に依頼したいが、自分で入力(自計化)するように言われている
  • 顧問税理士が記帳代行を行なってくれない

経理担当者がいるケース

  • 経理を手伝ってくれている奥様や家族が、もう経理をしたくないと言っている
  • 今の経理担当者が辞めてしまったら、経理をできる人がいない
  • 経理担当者が急に辞めてしまった、休職・産休に入ってしまった
  • 経理担当者の人件費コストを大幅に減らしたい
  • 信頼できる経理担当者がいないので、プロに任せて安心したい

 

現在、お客様の記帳入力業務は、誰が行っていますか?

経営者自身が行っている・経理担当者が行っている・顧問税理士が行っている・・・

あるいは、現在までまったく記帳入力ができていない等、さまざまなケースがあると思います。

 

前提として記帳入力業務をきちんと行っていくためには、簿記の知識が必要不可欠です。

簿記を知らずに記帳入力をしてしまうと、以下のようなデメリットが発生します。

  • 税務上、会社にとって不利益な経理計上をしてしまう
  • 違法とは知らずに、脱税行為に近い経理計上をしてしまう
  • 細かいミスが重なり、決算時にすべてやり直さなくてはならなくなってしまう など

 

このように記帳入力業務は、面倒で手間がかかるだけでなく、ある程度の専門性を求められる意外にやっかいな業務といえます。

 

しかし、記帳入力業務はなかなか任せられる人もおらず、安心して依頼できる外注先もないため、手間や面倒を感じながらも経営者自身が記帳入力(会計ソフトへの入力)しているケースが多いのではないでしょうか?

 

創業時の会社では、経営者自身が記帳入力するケースが大半です。

ところが、簿記の知識もなく会計ソフトの操作も不慣れなため、毎月の記帳入力への不満や不安を感じている社長は少なくありません。

 

そのような中小企業経営者の悩みを解決するため、当社ではお客様が損をすることがないよう正しい記帳入力を行い、経営者の貴重な時間を奪われることがないように「記帳代行」を提供しております。

記帳代行の内容

記帳代行とは、その名の通り、会計ソフト等への記帳入力を代行するサービスです。

領収書・通帳のコピー・請求書などを定期的にお預りして、その取引内容を会計ソフト等に記帳入力し、会計帳簿の作成を代行いたします。

また、付随して必要となる証憑書類のファイリングや部門別管理なども「記帳代行オプション」として対応いたします。

記帳代行の4つのメリット

メリット1

手間や面倒のかかる記帳入力業務から解放され、本業に専念できる

伝票を書いたり、会計帳簿をつけたりするだけでは、売上は一切上がりません。

売上を上げるためには、経営者がいかに本業(経営)に時間や労力を集中させられるかがポイントとなります。

月500円~の当社の記帳代行をご利用していただければ、会計ソフトへの記帳入力を代行いたします。

今まで記帳入力業務に費やしていた時間や労力を本来の業務(経営)に集中することができるようになります。

メリット2

まったく手間がかかりません

お客様自身が入金伝票・出金伝票・振替伝票を起こしていただく必要はありません。

「入出金の記録(現金出納帳)」「領収書」「通帳のコピー」「請求書」などを提出していただくだけで、損益計算書・貸借対照表・総勘定元帳などを代行して作成いたします。

経営者自身が経理業務を行なっている場合には、経理業務に忙殺されることがなくなり、本来の業務(経営)に時間と労力を集中することができ、業務の効率化と生産性アップが図れます。

メリット3

大幅なコストダウンが実現できる

記帳代行を導入すると、従来のように経理担当者を雇う必要がなくなるため、劇的なコストダウンを図ることができます。

また、お客様自身で依頼するサービスの選択が可能なので、ご予算に合わせたサービス利用が可能です。

メリット4

安心・便利・確実

お客様の秘密を完全に守りつつ、経理・会計のプロフェッショナルである当社の専任スタッフがスピーディに記帳入力を代行いたします。

また、国家資格を有する提携税理士の監督・指導の下で記帳代行業務を行ないますので、安心で信頼性の高い記帳代行をご提供できます。

記帳代行の対象

下記のような経理業務の悩みをお持ちの中小企業経営者の方におすすめです。

  • 毎月の面倒な記帳入力業務(会計ソフトへの入力)をアウトソーシングしたい
  • 領収書や請求書の整理などもアウトソーシングしたい
  • 事務作業の時間や労力をなくし、本業である営業や経営に専念したい
  • 経理担当者が急に辞めても問題のない財務体制を構築したい
  • 経理担当者の人件費コストを大幅に圧縮したい
  • 信頼できる経理担当者がいないので、プロに任せて安心したい

記帳代行のサービス詳細

当社の記帳代行は、お客様のニーズとご提出いただく書類等によって、以下の2つのプランをご用意しております。

記帳代行入力プラン

記帳代行入力プランは、お客様に現金出納帳の作成をしていただくことで、費用を低価格に抑えたプランです。

  • 当社指定の現金出納帳エクセルデータに現金の入出金の内容を入力(領収書とセット)
  • 現金支払以外の請求書・通帳コピーなどの会計資料を別途郵送する

記帳代行丸投げプラン

記帳代行丸投げプランは、お客様にしていただく作業は一切ありません。

1ヶ月に発生した取引の会計資料(レシート・領収書、請求書、通帳コピーなど)をお送りいただければ、
あとは当社で会計ソフト等への記帳入力をすべて代行いたします。

※不明な取引等がある場合には、メール等でご質問させていただく場合があります。
※「入力プラン」でご契約いただいていたお客様でも、現金出納帳の入力がきちんと行われていない場合には、
「丸投げプラン」での費用に変更させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

記帳代行オプション

また、証憑書類のファイリングや部門別管理など、お客様のご要望に最大限お応えできるよう、記帳代行オプションもご用意しております。
記帳代行オプションは、契約後にいつでも追加等していただけます。

証憑書類ファイリング税務調査対策もきちんとしておきたい

お客様からお預かりした領収書・請求書等の整理をし、ファイルにまとめて保管いたします。

証憑書類を整理してきちんとファイリングしていることで、しっかりと会計処理していると見られ、税務調査に入られた時の税務署の反応が変わります。

部門別管理部門別や支店別に損益計算書を作成したい

発生主義取引が発生した時点で会計処理をした場合の損益を把握したい

現在の経理処理では、発生主義(取引が発生した時点を取引として認識)が基本です。

現金主義(お金を支払った時点を取引として認識)はあまり行ないません。

これは一部の例外を除いて、税制が発生主義を要求しているからです。

そのため、期中の月次処理も発生主義を適用することをおすすめいたします。

証憑書類のコピー証憑書類をデータで送り、それをコピーして会計処理してほしい

月次減価償却減価償却費の計上を月次で行なってほしい

月次棚卸在庫の棚卸の計上を月次で行なってほしい

特殊取引特殊な業種・法人の取引でも対応してほしい

取引形態・業種による特殊な経理処理が発生する場合のオプション費用です。

以下の3つの業種カテゴリーに該当する場合は、それぞれ追加のオプション費用をいただいております。

  1. 医業・薬局・手形取引など
  2. 建設・海外取引など
  3. 金融・投資・不動産・製造原価など

記帳代行の料金

記帳代行のみをご依頼いただく場合の月額料金
月間仕訳数 記帳代行入力プラン 記帳代行丸投げプラン 証憑書類ファイリング 部門別管理
10仕訳まで 500円 1,000円 1,000円 1,000円
30仕訳まで 1,000円 2,000円 2,000円 2,000円
50仕訳まで 2,000円 4,000円 4,000円 4,000円
100仕訳まで 5,000円 10,000円 7,500円 7,500円
150仕訳まで 7,500円 15,000円 10,000円 10,000円
200仕訳まで 10,000円 20,000円 15,000円 15,000円
300仕訳まで 15,000円 30,000円 20,000円 20,000円
400仕訳まで 20,000円 35,000円 25,000円 25,000円
500仕訳まで 25,000円 40,000円 30,000円 30,000円
600仕訳まで 30,000円 45,000円 35,000円 35,000円
700仕訳まで 35,000円 50,000円 40,000円 40,000円
700仕訳以上 100仕訳ごとに5,000円プラス
記帳代行オプション サービス内容 月額料金
証憑書類ファイリング 領収書・請求書等の整理およびファイリングをする場合 料金表を参照
部門別管理 部門別に損益計算書を作成し集計する場合 料金表を参照
発生主義 期中の月次処理も発生主義を適用する場合 3,000円
証憑書類のコピー 証憑書類をデータでいただいて当社でコピーする場合 3,000円
月次減価償却 減価償却費の計上を月次で行なう場合 3,000円
月次棚卸 在庫の棚卸の計上を月次で行なう場合 3,000円
特殊取引
(取引形態・業種による特殊な経理処理)
A:医業・薬局・手形取引など 3,000円
B:建設・海外取引など 6,000円
C:金融・投資・不動産・製造原価など 12,000円

 

記帳代行は、サービス内容により料金が異なります。

無料でお見積りをいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら