佐川 陽子 - プロフィール

特定社会保険労務士

佐川 陽子 Yoko Sagawa

佐川社会保険労務士事務所  代表
株式会社 ワンストップサービス  取締役

略歴

1976年9月 神奈川県川崎市生まれ。

1999年3月 玉川大学 文学部外国語学科 卒業。

 

1999年4月~2007年6月
民間企業(特定派遣業本社・一般派遣業本社・建設メーカー等)複数社にて人事・労務部門に従事。

労働保険や社会保険等の手続業務や採用業務・給与計算を始め、
労働時間管理など人事・労務の企画を含め、幅広い業務を経験。

業務知識にプラスして法的知識も得るために、在職中に社会保険労務士試験を受験。2006年合格。

 

2007年4月 社会保険労務士登録。

2008年   特定社会保険労務士試験合格(2009年4月付記)

 

2008年1月~ 佐川社会保険労務士事務所開業。

職業訓練校 セミナー講師(2008年2月~)
年金相談員(2008年3月)
神奈川労働局 労働相談員(2008年4月~12月)

顧問先への手続き・相談業務を中心に活動。

 

2010年4月~2012年3月 明治大学 大学院 経営学研究科(MBA)在籍 ・修士号取得。
企業経営における人事労務管理を研究・調査。主に若者雇用に対する企業制度を研究。

 

2012年4月~ 企業向けセミナー講師多数依頼。

主に、公共機関(東京都しごとセンター・東京23区・神奈川県・川崎市・地方法人会等)における
『労務管理・採用セミナー』を担当。

 

2013年~ 神奈川県社会保険労務士会による中学校・高校での出前授業(労働法の授業)の講師担当。

 

2014年10月、社会保険労務士・税理士・不動産鑑定士・エンジニアを中心に
「株式会社ワンストップサービス」を設立し、取締役に就任。

渋谷を拠点に中小企業経営者・資産家向けに専門家サービスをワンストップで提供。

ミッション

企業経営における人事労務管理を専門に、経営者のあらゆる悩みに寄り添い、より良い経営に導けるようアドバイスをします。

労働社会保険の手続き代行では、迅速かつ丁寧をモットーに、アフターフォローまで行います。

労務コンサルでは、企業ごとの特殊性を理解し、それに応じたアドバイスをします。

 

様々な雇用形態が増加していく中で、正しい人材活用、労働条件の見直し等、労働関係の課題を持つ経営者は多いでしょう。企業の信頼を守ること一番に考え、改善を行うことを一緒に目指します。

お問い合わせはこちら